アジアの力を日本の医療福祉に活かしたい。

代表理事 : 向野 哲也

急速に進む日本の高齢化社会。
医療福祉の現場では必死にこの現実と向き合い、日々研鑽を重ねています。
しかし、現実には医療福祉の現場は人手不足…
その力を発揮しきれていないのが実情です。
一方では日本の先進医療福祉を勉強したい、という留学生の方も多く見受けられます。

そうした学生の力を積極的に日本の医療福祉の現場で活かすことができたら…
私達はここに日本の医療福祉の未来を見ています。人手不足の医療福祉の現場で海外の方に思う存分力を発揮していただく。

このことが明るい未来を創りだすのではないかと考えています。
微力ではありますが、そうした思いから医療福祉保健研究所を設立し、
日本で医療福祉を学びたい、日本の医療福祉施設で働きたいという留学生の皆様と
医療福祉の現場とを結ぶ懸け橋となるべく奮闘しています。

代表理事 : 向野 哲也

 

 私達も協力いたします。

INTERMIX-TOKYO 日本語学校では、海外、主にアジア各国の留学生を受けいれ、
大学等の進学を目指す「進学コース」と、日本の看護師国家試験合格を目指す
「ビジネス日本語コース」の<看護師育成コース>があります。
国家試験に合格された卒業生の皆様と、日本の医療機関の現場の懸け橋となる
べく活動されている医療福祉保健研究所の趣旨に賛同し、協力させて頂きます。

INTERMIX-TOKYO 日本語学校 事務局学生募集担当 / 金 泓 (JIN  HONG)